革製品の製作事例[ 革製の資材 ]

革製の資材カテゴリーの説明が入ります。事例カテゴリー編集画面の説明欄に入力してください。

  • 【革製品OEM】スキレットハンドルの革カバー

    【革製品OEM】スキレットハンドルの革カバー

  • 【革製品OEM】ホテルのドアプレート

    【革製品OEM】ホテルのドアプレート

【革製品OEM】スキレットハンドルの革カバー

【革製品OEM】スキレットハンドルの革カバー
【革製品OEM】スキレットハンドルの革カバー

キャンプギアブランド様からのご依頼でスキレットの持ち手部分のカバーを作りたいとのご依頼でした。

 

商品について

スキレット用ハンドルカバー。立体的な構造になっているので厚みのあるハンドルでも入れやすく出来ています。

 

OEM製作ストーリー

持ち手に厚みがあり、先っぽが太くなっているため、入れやすく抜けにくい構造にするため何度も図面を修正しサンプルを重ねて完成。

写真の物も実は試作段階の物で、フックなどをひっかけられるようにポンチ穴が開いていますがここから持ち手に直接手が触れて熱いため後日、穴を無くしたものを再サンプルいたしました😅

このように試作品を一度お客様にてご使用いただき、修正点を見つけ、詳細に詰めていくという繰り返しで商品は生まれてきます💁

【革製品OEM】ホテルのドアプレート

【革製品OEM】ホテルのドアプレート
【革製品OEM】ホテルのドアプレート

ホテルのドアプレートを本革で作りたいとのご依頼。

 

商品について

「起こさないでください」とサインされた、ホテル用のドアプレートです。

 

OEM製作ストーリー

ホテルの部屋数に合わせたご注文で数量が少なかったため、抜型を起こさず自動裁断機による作製を行いました。表記も小ロットのためレーザーやプリントをご提案いたしましたが凹凸があり高級感がある方がよいとのことで刻印を作製し表と裏に焼き印を入れて作りました。※写真は参考品でレーザー彫刻によるものです。